公開物件数・・・61 件 本日の更新件数・・・201 件 会員物件数・・・3934 件

お気軽にお問い合わせください。0120-309-939 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)
お気軽にお問い合わせください。 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)

スタッフブログ

令和の景気

テーマ:

2019.05.09

5月に入り令和元年となりました。弊社のゴールデンウィーク休暇も終わり本格的にまた仕事がスタートいたしました。
過去にない長い連休明けの株価を心配したかたも多かったのではないでしょうか。
アメリカが中国に追加関税をかけ、一時的に株価も落ちましたが、これは長い目で見ればアメリカにとってプラスの動きです。
一時の株価に惑わされず数十年スパンの長い目でアメリカにとってプラスになる政策をしているトランプ大統領は流石です。

日本ではこのような長期政策がとれるでしょうか?
目の前の大きなイベントとしては10月の消費税引き上げです。
消費税を引き上げれば景気が後退するのは目に見えていますが、本当にやるのか否か。
引き上げないという決断をし、その民意を衆参同時選挙で問うということが出来ればまだ未来は明るく、不動産業も動いていくでしょう。
しかしこのまま引き上げとなると・・・
詳しくは説明しませんが、日本は消費税引き上げをしなければやっていけないような国ではありません。
1000兆円の借金がーなんて嘘ですからね。
色んな情報を加味すると、その決断のリミットは6月末です。
株価25,000円を目指し邁進するか、それともまたデフレに逆戻りするかは消費税引き上げにかかっています。

先行きが不安だと判断すれば不動産業者も無理して高い金額で仕入れをしません。つまり買い控えるので物件の数が少なくなります。
探している側にとっては希望の物件を見つけづらくなるので大変です。
欲しい時が買い時、良い物件が見つかったら今のうちに購入して今後のリスク回避をしてください。
困ったことが有ったらなんでも相談にのりますよ!

お問い合わせはお気軽にエルブリッジ迄!!

PAGE TOPPAGE TOP