公開物件数・・・61 件 本日の更新件数・・・201 件 会員物件数・・・3934 件

お気軽にお問い合わせください。0120-309-939 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)
お気軽にお問い合わせください。 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)

スタッフブログ

都心の防火地域で新築戸建を建てたい!でも建築費が高い!

テーマ:家を建てるときの注意点

2019.10.25

インターネット広告を見ていると

駅チカの好立地で土地は小さいけれど

ちょっと金額にお手頃感があり何やらよさそう!

 

都心で住宅をお探しのお客様は、

そんな土地情報を目にする機会がたまにあると思います。

気になってお問い合わせをしてみると建築費用がやたらと高い・・・

そんな経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

都心の狭小住宅の建築は大手ハウスメーカーも一苦労するほど

郊外型の2階建て住宅よりも難易度が高くなります。

 

そして、都心駅チカの立地は防火地域という規制がかかっている場所が多く

耐火建築物という仕様で建物を建築する必要がありますので更に難易度が高くなります。

 

2階建てで延床面積100㎡以内の場合、

通常の予算感で戸建てが建築できますが、

居住用として十分な間取りがプランニングできる土地面積を確保するには

相応の土地予算が必要になってくるかと思います。

 

防火仕様の3階建てで比較的割安感のある建物を建築できれば

駅チカの土地を検討できるのになあ・・・

そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

弊社は都心の3階建て新築戸建・住宅用地のお取引が大半ですので、

経験の中で様々な工務店がご紹介が可能でございます。

 

その中でも経営が安定しており倒産リクスが少なく、

且つ、防火仕様の木造3階建住宅の建築を得意とした工務店を

ピンポイントでご紹介させていただくことも可能でございます。

 

防火仕様の木造住宅建築をご検討されておりましたら

エルブリッジまでお気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

 

PAGE TOPPAGE TOP