公開物件数・・・64 件 本日の更新件数・・・241 件 会員物件数・・・1011 件

お気軽にお問い合わせください。0120-309-939 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)
お気軽にお問い合わせください。 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)

スタッフブログ

空家問題と雨と鞭

テーマ:

2018.10.05

空家問題の雨と鞭と題して、空家の話をしたいと思います。

都内でも、あちらこちらに空家が見られます。
外のポストにガムテープ貼られ家はボロボロで家には木のツタがちらほら。
なんで、このまま放置してるの?と思われている方は多いいと思います。
いっそのこと、建物を壊して更地の方が良いんじゃないと思うかもしれませんが
建物が建っているのと更地だと固定資産税が違うんです!最大6倍ぐらい更地の方が
高くなる場合があります。

だから、ボロボロの壊れそうな家でも残しといたほうが、良かったのです。

それが、適切な管理されていない空家に対して、防災・衛生・治安・景観等で近隣住民に
深刻な影響がある建物と見られれば、軽減処置がなくなり最大6倍の固定資産税・都市計画税
が上がる可能性があるのです。

これが、空家に対しての「鞭」です。

こう言った、空家を相続してそのままにするよりかは、売ってしまえば良い
と思った政府が打ち出したのは、相続空家の3,000万円特別控除です。

ある一定の条件がクリアになれば3,000万円分が控除されるのです。

これが、空家に対しての「飴」です。

しかし、この控除制度は平成31年12月31日までに売った方の制度で、
来年の末には、飴がなくなり鞭だけとなるのです。

空家をお持ちで放置している方々、一度エルブリッジに問合せして見ても良いと思います。

ご連絡お待ちしております。

PAGE TOPPAGE TOP