公開物件数・・・54 件 本日の更新件数・・・5 件 会員物件数・・・25 件

お気軽にお問い合わせください。0120-309-939 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)
お気軽にお問い合わせください。 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)

スタッフブログ

5Gが不動産に与える影響

テーマ:

2020.12.24

スマホでは最近5Gが使えるようになりましたが、まだまだエリアは限られています。しかし技術の進歩は凄まじいものがあり、来年にはエリア拡大し、実際に使い始める企業も出てきます。
再来年には普及率が格段に増え、その翌年には多くの会社が当たり前に使っている時代になります。
すると不動産にはどういう影響があるでしょうか?
今までは家のパソコンで住宅を検索していたのが、今ではほとんどがスマホ検索になりました。
そして4Gの100倍のスピードを誇る5Gが当たり前になれば、写真で見ていた情報が動画に変わっていくでしょう。
スマホでも動画をサクサク見れるようになり、お客様のニーズも必ずそうなります。
すると中には現地を見ずに契約するかたもいるかもしれません。
実需ではなく投資用の物件などは、遠方のお客様が地元の業者に動画を通して案内してもらい、申し込みをする。
重説もIT重説で家にいながら説明を聞き、ネットバンキングで手付金を支払いメールで領収書を送る。署名も電子署名。
その後の銀行との融資のやり取りも電子金消契約から電子決済。
そうなれば実際には一度も本当にお会いすることなく、契約からお引渡し迄成立してしまうかもしれません。
その次はそれらの作業をAIが全て行う為、人が要らなくなります。
生活の7割がそうなれば、何ともドライな世界が生まれます。
お客様との接し方やコミュニケーションのとりかた、信頼を勝ち取る人と人の関係性、それらの必要性が無くなっていき、
仕事での会話の8割がAIと行うことになるかもしれません。
この多大な情報処理が出来る5G時代に人が付いていけるでしょうか?
置いて行かれた人がいる中で更に6G7Gと時代は進んでいきます。
付いていける人間とそうでない人間の格差が相当広がる、そして多くの年配者が離脱していきかねません。
ずっと先の話と思っている人も多いかと思いますが、私は5年~10年以内にはそうなると思います。
ガラッと変わる世の中で、自分の必要性とはなにかを改めて考える必要があるかもしれませんね。

PAGE TOPPAGE TOP