公開物件数・・・48 件 本日の更新件数・・・249 件 会員物件数・・・3801 件

お気軽にお問い合わせください。0120-309-939 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)
お気軽にお問い合わせください。 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)

スタッフブログ

コロナの正しい知識

テーマ:

2020.04.12

4/7に緊急事態宣言が発令され、東京の生活スタイルが大きく変わりました。

今日はコロナに関して少し違った見かたで意見したいと思います。
今までは新型という事で未知のウイルスでしたが、ここにきて色んな統計が出てきました。
その結果わかったことが幾つかあります。

まずコロナが出たおかげでインフルエンザでの死者数が激減したことです。
厚労省のホームページにも出ていますが、インフルエンザによる日本の年間死亡者数は約1万人
だそうです。
それが今年は今の段階で約2000人まで減少しています。
つまりコロナが流行ったおかげでインフルエンザでの死者数が激減しているのです。
今年はコロナとインフルエンザを合わせせても死亡者約2100人です。

患者数で言えばインフルエンザは年間1000万人です。
コロナの患者数は3874人です。全く桁が違います。 
これでどうして医療崩壊なのでしょうか?
既に退院している人が745人いますから現在の患者数は約3000人ほどです。
しかも重傷者の患者数は日本全国でたったの122名です(4/11現在)

これには医師会の悪い思惑が見えてきます。
インフルエンザの患者を診ればどんどんお金が入ります。
しかしコロナの患者は診てもお金は入りません。
だから検査もしたくない。
お金が入るようにするために、医療崩壊すると騒ぎ国からの助成金をを引き出そうと
していると思われます。
だから最近テレビを見ていても医師会の会長が良く出てきて騒いでいます。
インタビューされている病院もいつも同じ医師が出てきます。
偏った思想を持った池袋〇〇病院とか、、、
テレビは危機だとあおれば視聴率が延びますので事実以上にあおります。
そして先程示した事実の数字をしっかりと報道しません。
日本の患者数は大したことないので、今ではヨーロッパやアメリカの話ばかりして
まるで日本の事かのように無駄に危機をあおっています。
マスコミは政府批判しかしませんが、是々非々でものを言わなければそれこそ国民が混乱してしまいます。

コロナが問題ないと言っているのではありません。もちろん気を付けなければいけません。
私が言いたいのは、テレビが正しいと思わないでほしい、テレビは一番簡単に国民を洗脳できる装置です。
だから色んなデータを見て、テレビをうのみにせず何が正しいのか自分で考えて判断してください。
でなければコロナではなく、この先の経済による死者がコロナの数倍にもなってしまします。

日本国民は政府の命令ではなくお願いであっても非常に素直に言う事を聞きます。
この国民性は他国にない素晴らしいものです。
一人ひとりが正しい情報と自覚を持ち、一丸となって対処する姿を世界に見せて皆さんで拡大を防ぎましょう!

PAGE TOPPAGE TOP