公開物件数・・・196 件 本日の更新件数・・・251 件 会員物件数・・・4297 件

お気軽にお問い合わせください。0120-309-939 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)
お気軽にお問い合わせください。 営業時間:9:30~20:30 定休日:水曜日(隔週火曜日)

スタッフブログ

住宅ローン控除とすまい給付金

テーマ:

2019.04.14

住宅ローン控除とすまい給付金

マイホームをお探しの方なら、一度は耳にしたことがある、住宅ローン控除とすまい給付金
「よく分からないけど・・・」なんて方もいらっしゃると思いますので簡単にご説明いたします。

税金が戻ってくる!
〇住宅ローン控除とは、住宅ローンを借りて家を取得(新築・購入・増改築等)すると、各年末ローン残高
の1%が10年にわたり所得税から控除される制度。

各年末のローン残高[上限4000万円]×控除率[1%]=1年分の控除額[最大40万円]
⇒「10年間」の最大控除額[400万円]

先日、以前に新築戸建を購入して頂いたお客様のご自宅にお伺いした時、ご主人様が「なんとなく住宅ローン減税を知っていて
戻ってくる所得税、なんだかんだでまた税金等で引かれて手元に残るのは少しと思っていましたが、違って丸々
戻ってくるんですね!これは大きいです!」と実感して言っておられました。

住宅ローンを仮に5,000万円借りたとして、金利変動型0.475%(最大優遇を受けた場合)で35年の
返済額54,281,232円 約5,420万円 

住宅ローン減税で、10年間 最大で400万円もどってきたとしたら! 35年での利息が20万円位のイメージになります。
これは凄い!

現金が戻ってくる!
〇「すまい給付金」は、一定以下の収入の人が住宅ローンを借りて、消費税が8%の家を買う場合(家の新築も含む)、
最高30万円の現金がもらえる制度。
(税が10%になる場合、給付金の額は最高50万円に引き上げられ、年収の条件の緩和も検討されています。)

現在賃貸に住んでる方、家賃を払うのがばかばかしくなりますね。

先ずは、不動産会社さんにお問合せしてください。

PAGE TOPPAGE TOP